イオンモール堺鉄砲町3F アミューズメント施設出店に関して

 2016年2月吉日

報道関係者各位

株式会社ソユー

株式会社ソユー
イオンモール堺鉄砲町3F
アミューズメント施設出店に関して

株式会社ソユー(本社:秋田市、代表取締役社長:今野創)は、3月19日、大阪府堺市堺区に開業予定のイオンモール堺鉄砲町3階に、
テーマ型アミューズメント施設【SOYU GAME FIELD(ソユーゲームフィールド)】をオープンいたします。
株式会社ソユーでは出店する店舗毎に最適なテーマを検討し、各店違った店舗創りを行っております。
今回は堺市北西部の中核拠点となる地域特性を活かし、レジャー性の強いMD構成と、細部にまでこだわった演出設定により、
地域の三世代ファミリーは勿論、すべてのお客様に、楽しい思い出を持ち帰って頂ける空間をご提供致します。
本店はモノづくりの町、鉄砲町にちなみ「創造(想像)」をコンセプトとし、店内デザインは堺市の姉妹都市である、
ニュージーランド・ウェリントンが第二のハリウッドと呼ばれるほど映画制作の中心地であることから、
「ムービースタジオ」をテーマとしております。
店内各所のモニターにて、往年のモノクロ映画をイメージして頂ける映像演出をご用意しております。

<区画内特設エリア:デジタルインスタレーションコンテンツ「工場と遊園地」>

ゲームマシン以外に、ビジュアルデザインスタジオWOW様の壁一面に投影される
インスタレーションアート作品「工場と遊園地」を展開致します。
また同社協力のもと、今回は本作品を、よりエンターテイメント性の高いオリジナルバーション、
「工場と遊園地-想像の種-(Factory and Fantasy -Seeds of Inspiration-)」として全国初の常設展開致します。
幻想的なアート作品の中に自分の影を投影し、センサーによって影の動きにあわせた様々な体験をお楽しみ頂けます。
体験者の動きによって変化する、物理の法則に沿ったエデュケーション要素は勿論、
本店では専用端末にてお客様オリジナルのデザイン(想像の種)を作成頂き、
種が様々なカタチに変化していく、お客様参加型の魅力的なエリアとしてご用意しております。

<コンテンツ紹介「工場と遊園地」>

~プロローグ~

遠くから聞こえるのは工場の音だろうか。風に乗って空に舞い上がったのは風船だろうか。
光の音を聞き、音の影を見る。現実と空想の狭間で揺られながら、ゆっくりと時が過ぎていく。

~作品について~

我々の人生には現実的な側面と、空想的な側面がある。
社会の現実を直視しながらも、夢を描きながら生きていく。
こうした現実と空想の狭間。
境界線の上を、まるで綱渡りのように歩いていくのだ。
この作品はまさにこの境界をテーマに作られた、 WOWオリジナルのインタラクティブな映像インスタレーション。
この作品を体験することが、いつのまにか忘れていた空想を思い出すきっかけになることを切に願います。

作品動画 http://wowlab.net/works/factory

~WOW紹介~

東京と仙台、ロンドンに拠点を置くビジュアルデザインスタジオ。
CMやVIといった広告における多様な映像表現から、さまざまな展示スペースにおけるインスタレーション映像、
メーカーと共同で開発するユーザーインターフェイスのデザインまで、
既存のメディアやカテゴリーにとらわれない、幅広いデザインワークを展開。
さらに最近では積極的にオリジナルのアート作品を制作し、国内外でインスタレーション展示を多数実施。
作り手個人の感性を最大限に引き出しながら、ビジュアルデザインの社会的機能を果たすべく、
映像の新しい可能性を追求し続けている。

店舗イメージ 

堺鉄砲町店パース①

「工場と遊園地」コンテンツイメージ堺鉄砲町店パース③

 

ソユーはアミューズメントクリエーターとして、ゲームという枠組みを超え、
今後も驚きと感動と安らぎを提供できる、 コミュニケーションアミューズメントに挑戦してまいります。

【施設概要】
■ 所在地
  大阪府堺市堺区鉄砲町1番地 イオンモール堺鉄砲町3F
■ グランドオープン日
  2016年3月19日(土)
■ 店舗面積
  約338坪

上記の件に関するお問い合わせ、取材の申し込みは下記までお願い致します。
株式会社ソユー東京本部 開発本部/佐々木・関根
TEL:03-6436-4301/FAX:03-6436-4302
http://soyu-am.jp